偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 5話

“運命の番”じゃなくてもカラダも心も惹かれ合う――

葵は“運命の番”が発情期に入るとαはΩを噛みまくり、欲情をセーブできないと知ってしまう。けれどΩの葵はヒートに入ってもαの朔弥にうなじを噛まれなかった。自分たちは“運命の番”ではない!? 「君は僕の運命」と囁く朔弥に葵は反発していたつもりが、いつからか惹かれていた。本当の相手は俺じゃない……。泣き出した葵は朔弥に「バースなんて関係ない。愛してる!!」と改めてプロポーズされるが──。執着愛オメガバース最終回!!

  • 著者:龍華 哲
  • 発売日:2020年02月14日
  • 価格:200円+税
  • ISBN:9784596478207
電子配信
※書店により取り扱いがない場合がございます。
関連作品