【電子限定完全版】ひかげの薔薇 後編

「月百万で君を飼う。なに一つ不自由はさせないが、自由はない」火遊びに始まったふしだらな愛人関係。それなのに――。怖いほどに甘やかされて、本気になりそうで陽は怖い。マンションの一室で繰り広げられる愛の歪み。至高の純愛。

“月百万で君を飼う。なに一つ不自由はさせないが、自由はない。” 愛人の子として、陽はこの世に生を受けた。男にだらしない母に捨てられ、育ててくれた祖母も、ある朝、布団の中で冷たくなっていた。愛されず、大事にされない。だから誰にも何にも期待しない。 方や名門に生まれ、華族出身の妻を持つ、冷たい大富豪の御倉。いかにも高級なコートや時計に惑わされたわけではないが、なぜか陽は御倉の誘いを断りきれず、彼の高級マンションへ連れていかれ、身体を繋げられてしまう。いままで経験したことのないような男同士の激しいセックス。火遊びに始まったふしだらな関係。それなのに……。 怖いほどに甘やかされて、本気になりそうで陽は怖い。土日には必ず屋敷に帰る、御倉の心はここにはないのに――。思わず逃げようとする陽を、だが彼は捉え、監禁し、脅したのだ。 「どこへいく。君は私の所有物だ」心も躰も搦めとる熱情と執着……

  • 著者:鹿住 槇
  • イラストレーター:葛西リカコ
  • 発売日:2015年03月05日
  • 価格:500円+税
  • ISBN:978-4-596-82532-2
電子配信
※書店により取り扱いがない場合がございます。
関連作品