黒い屈辱 第7話

もう普通の世界には戻れない―― なぜなら男に愛される悦びを知ってしまったから。 アメリカンBLコミックの世界。

名門貴族の家に生まれた少年レオフリックは、 ある日、かくれんぼをしていた。 馬小屋に逃げ込み、暗がりのなかに身を潜めていると、 奥から、男の喘ぎ声が聞こえ――のぞき見ると、 驚いたことに、そこには若者たちの絡みあう姿があった。 繋がった裸体から淫らな吐息が漏れた―― 振り返ったのは、従兄エルドゥインの美貌だった。 『黒い屈辱』に未完の続編があると知り、 著者に交渉して、連載開始! エルドゥインの過去、従者ドネスタンとのその後が明かされる…。

  • 著者:ベルベット T
  • 発売日:2020年11月09日
  • 価格:170円+税
  • ISBN:9784596105318
電子配信
※書店により取り扱いがない場合がございます。
関連作品